<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< また奪われた(;’□’) | main | 鰹 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
映画化…。
京極堂シリーズが映画化されるそうです(*・。・*)

キャスティングは
豚京極堂→堤真一
私の京極堂の(勝手な)イメージは「近寄り難い人」だったり。ビジュアルは結構どうでも良かったりするのですが、堤真一って最近の役柄のせいか、割と親しみ易い雰囲気を醸しだしているので何だかしっくりこない…。
豚関口→永瀬正敏
猿顔といえば猿顔かもしれませんが、だいぶ小洒落た猿ですね。
豚榎木津→阿部寛
榎木津は薔薇十字なのですよ。少なくとも阿部寛は薔薇十字ではないと思う。
(痩せてた頃のミッチーは薔薇十字だと思う。)
豚木場修→宮迫博之
これまた軟弱な木場修です…。こっちが阿部寛だったらまだ納得できたかも。

…なんて偉そうにダメ出ししてみましたが、京極夏彦の大ファン、という訳ではないのでした(^-^;
久遠寺の娘が原田知世という事かな?知世チャンは良いですね。私好きですよ♪
なにやら市川昆路線を狙っているようですが、きっとこの映画化は賛否両論になるのだろうし、どうせなら独自路線を探して突っ走った方が良いのではないかと思ってしまった。
私は今のところ、観に行こうとは考えてません豚
ちなみに上記の役者さん、特に嫌いな方はおりませんよ〜。
(何故かアットホームダットだけは毎週観ている…)

大極宮(京極夏彦公式HP)
| comments(0) | trackbacks(1) | - |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://mosamoko.jugem.cc/trackback/13
トラックバック
アットホーム・ダッド/阿部寛
慣れない家事に苦労する専業主夫役を演じています。全12話。
| ドラゴン桜 特集「まずはドラマ編!」 | 2005/10/16 12:03 AM |